バンコク在住6年の僕がオススメする【超穴場】コワーキング『True Digital Park』

こんにちは!のせっち@nosecchi01です!

駐在員 → フリーランスと合わせて、バンコク在住歴6年となりました。

バンコクのコワーキングスペースと言えば、TCDC(AISDC)が超定番ですが、今回超穴場のコワーキングスペースを見つけたのでご紹介します。

  • TCDC(AIS DC)は都心にあって便利だけど、人が多すぎる・・・。
  • 寒すぎて2時間くらいが限界・・・。
  • 日本人だらけで集中できない・・・。

だったら、True Digital Park一択ですよ。

True Digital Parkが穴場である理由!

  • 利用料無料
  • カフェ併設
  • 爆速WiFi(100Mbps)
  • 寒くない!(地味に大切)
  • 複合施設でなんでも揃う
  • 広さはTCDC(AIS DC)の半分くらいだが、混んでいない。

立地は、BTSのプンナウィティ駅で少し都心からは離れていますが、駅直結なのでそこまで不便さは感じません。むしろ誘惑を断って作業に集中したいときにオススメかと!

利用料無料!

まず利用料が無料です。はい、神。

施設もこんな感じで広々としています。
こちらのカメラに写っている範囲の席は全て電源が付いています。

奥の方の席には一部電源のない席もありますので注意です!

下の写真は、ちょっとしたブースのようになっていて、1人 or 少人数で作業可能です。

中の様子はこんな感じ。実際に利用したのですが、かなり集中できました。

カフェ併設

コワーキング内にカフェが併設されています。
値段は少し高めです。

奥にはカフェのカウンターがあり、そこは立って作業することも可能です。(イスもあります)もちろん電源もあります!

WiFi100Mbps

バンコクは全体としてWiFi環境は良好な方ですが、その中でも100Mbpsはトップクラスの早さです!

寒くない!(地味に大切)

実は、一番の推しポイントはここかもです。

TCDC(AIS DC)には何度か行った事があるのですが、とにかく寒いです・・・。

バンコクは『屋内の冷房効きすぎ問題』があり、僕は必ず上着を持っていくのですが、2時間もいると手先まで冷たくなってきて退場・・・という感じです。

比較して、True Digital Parkは上着なしでも寒くないレベル。とても快適に過ごせます!

複合施設でなんでも揃う!

TCDC(AIS DC)もエンポリアムという高級デパートの中に入っており、何でも揃うのですが、True Digital Parkもすごい!

デカすぎて収まりきらないのですが、3階建てで、飲食店、薬局、本、文房具など多種多様な店舗があります。(僕が見たところアパレル系はなかったです)

日本食もかなり充実しています。

バンコクで有名な居酒屋・しゃかりき432。

吉野家・かつや・てんやが並んでいます。

一風堂。

僕が個人的にかなりオススメしているイタリアンの「WINE CONNECTION」も入っています。

個人的におもしろかったのが、PUBG MOBILEの施設。

タイのプロの方もいらっしゃるみたいです。

True Digital Parkの場所

BTSプンナウィティ駅から徒歩5分ほどです。

駅からそのまま遊歩道を通って行けますので、日差しも雨も避けられます。

バンコクの中心部からは少し離れていますね。ここをデメリットに感じる方もいるかもしれません。

それでもBTS圏内ですし、無料ですので電車代をカフェ代と考えればいいかもです。
中心部のアソーク・プロンポン・トンロー辺りは日本人だらけですので、日本語を避けたい人にはむしろ好都合です。

詳しい行き方

結論:まっすぐ歩いて、一回曲がるだけ。

BTSプンナウィティ駅の改札を出たら、駅から降りずにそのままウドムスック方面に歩きましょう。

曲がり角に差し掛かったら左折です。True Digital Park直結で他の施設はないので迷うことはありません。

True Digital Parkの建物に入ったら、エスカレーターで上に上がり、『Whizdom』という施設に入りましょう!そこがコワーキングスペースになります。

まとめ

・True Digital Parkは無料で利用できるバンコクの超穴場コワーキングスペース
・都心部から少し離れており、日本語環境から離れたい人にオススメ。
・施設内で全て完結できるので引きこもり可能。

この記事を書いた人

のせっち

福岡県出身。早稲田大学卒。創業100年の鉄鋼商社でバンコク駐在最年少抜擢。毎日擦り切れるまで働かなくても幸せに生きている人々を見てフリーランスになりました。
現在は、主にバンコクでWeb制作、物販を中心に生きています。